タラバガニ

タラバガニの上手な選び方

タラバガニのほとんどがボイル後冷凍したものがほとんどでしょう。脚だけで販売されているものもたくさんあります。その中でよりよいタラバガニを見極めて選ぶ方法を紹介しましょう。

もしも購入する際、実際に目で見て触れることができるのであれば、まず最初に見てほしいのは甲羅の色です。赤色が鮮やかで艶があるのが新鮮でおいしいカニです。

次に甲羅が硬いものです。柔らかいものは脱皮直後の可能性があり、その場合身がスカスカの可能性があります。甲羅は硬い方が身の詰まりが良いのです。また、実入りは脚の先を少しつまんでみても確認できます。

また、脚をつまんだ際、汁が出るものは茹で方や解凍の仕方がよくないものなので選ばない方がいいでしょう。この汁というのはドリップと言われ、冷凍と解凍を繰り返すことで出てくるのですが、このドリップの中にはカニの濃厚な旨みエキスがたくさん入っています。そのためドリップが出ているカニは、旨みまでもがたくさん流出してしまっていて、味がかなり落ちてしまうのです。

その他にも持ち上げてみて、ずっしり重みがあるものは身が詰まっている証拠です。またタラバガニの大きな特徴として、大きければ大きいほど甘みが増すと言われています。大きいものは大味というのはタラバガニには通用しないのですね。タラバガニを購入する際は、欲張って大きなものを選びましょう。


ケタ違いに美味しいタラバガニ!!

タラバガニ 【タラバガニの通販ならココ!】

日本の通販の中で一番安いタラバガニがここでは買える!訳あり蟹もあって2キロでなんと1万円を切ってるこの価格にはびっくり!最近テレビでもやっていたので売り切れ続出中!

⇒詳細はコチラから

このページの先頭へ