タラバガニ

タラバガニの主な食べ方

タラバガニは毛蟹などのカニの仲間とは違ってヤドカリの仲間になります。そのため、身質もカニとは少し違います。
タラバガニの身はどちらかというとエビに近く、歯ごたえがしっかりあり甘みが強いのです。

そのため刺身や焼き蟹がタラバガニの旨みを一層引き出してくれる食べ方です。

生の新鮮なタラバガニが手に入ったときは刺身で食べましょう。まず身を切らないように気を付けながら殻をむき、氷水に数分浸すと花が咲いたように広がります。わさび醤油などで食べるととても美味しいです。

その他にもしゃぶしゃぶが手軽でお勧めです。刺身同様殻をむき、お馴染みアツアツの鍋でしゃぶしゃぶしてポン酢などで食べると絶品です。

次は焼き蟹です。焼き蟹をする際は根元から脚を切り離し、関節ごとに切り分けます。そして殻の上側を身が剥がれないようにむきます。焼き方はもちろんフライパンでもできますが、ホットプレートだと温度調節も簡単なうえ、テーブルで家族みんなでカニを囲んで楽しむことができますね。一番のお勧めはオーブントースターです。こんがり仕上がりますし、何と言っても後片付けが楽です。

その他にも冬の定番カニ鍋や、酒蒸しなどでもタラバガニの美味しさを存分に楽しむことができるでしょう。


ケタ違いに美味しいタラバガニ!!

タラバガニ 【タラバガニの通販ならココ!】

日本の通販の中で一番安いタラバガニがここでは買える!訳あり蟹もあって2キロでなんと1万円を切ってるこの価格にはびっくり!最近テレビでもやっていたので売り切れ続出中!

⇒詳細はコチラから

このページの先頭へ