タラバガニ

タラバガニのさばき方

では自宅でのタラバガニのさばき方を紹介しましょう。

まず用意するものは、まな板、キッチンばさみ、軍手です。包丁でもできますが、刃こぼれしてしまう可能性があるんのでキッチンばさみがお勧めです。また、タラバガニの甲羅はたくさんのトゲで覆われているので、軍手があった方が安全です。

まず最初にお腹側の「ふんどし」と呼ばれる三角形の部分を切り取ります。この部分と胴体とは蛇腹のようなパイプで繋がっているだけなので簡単に取り除けます。

次にふんどしを取り除いてできた穴にはさみを入れ、胴体を半分に切ります。お腹は見た目以上に柔らかいので、簡単に割ることができます。その後甲羅を外せば、甲羅と脚付き胴体二つができあがります。

タラバガニの味噌は一般的には食べられないことが多く、売られているもののほとんどがすでに味噌を抜いてあります。

また、肩には「ガニ」と呼ばれるエラにあたる部分があり、これは食べられないので取り除く必要があります。

次に胴体も一緒に脚を一本ずつ切り分けます。そして胴体部分、下の脚との関節部分を切り離します。つまりこれで一本の脚を三等分した状態になります。ここまでくるとよく鍋などに入っているよく見るカニの状態になってきたと思います。

そして仕上げとして、脚の両横にはさみを入れて殻の上の部分を取り除き、食べやすいようにしましょう。下の脚や爪も同様に食べやすい形にしましょう。

これで完成です。あとは調理をして食べるだけです。


ケタ違いに美味しいタラバガニ!!

タラバガニ 【タラバガニの通販ならココ!】

日本の通販の中で一番安いタラバガニがここでは買える!訳あり蟹もあって2キロでなんと1万円を切ってるこの価格にはびっくり!最近テレビでもやっていたので売り切れ続出中!

⇒詳細はコチラから

このページの先頭へ