タラバガニ

タラバガニのむき方

タラバガニを食べる機会なんて1年のうちにそう何回もあることではありません。だからこそいざ食べるときは、カニの身を余すことなく食べたいですよね。

カニを食べていて、上手く身をはがせずに殻に身が残ってしまった、なんて経験はよくあることだと思います。今回はタラバガニの上手なむき方を紹介しましょう。

まずはキッチンばさみを準備しましょう。包丁でもできますが、硬い殻を切ることを考えればはさみの方が断然楽で、やりやすいです。

まず最初にお腹にあるふんどしと呼ばれる三角形の部分を切り取ります。

次に脚の付け根の部分を切り離すのですが、その際お腹側に抱き身(脚の付け根部分の身)が付いているのでこれも一緒に切り分けます。

そして、脚の部分は節ごとに切り分けましょう。切り分けた脚の部分はそれぞれ両側にはさみで切れ目を入れ、完全に殻をはぎ取ってしまいましょう。

爪や関節部分も2つに切り、開きます。こうすることで食べる際に身が殻に残ってしまうなんてことはなくなります。


ケタ違いに美味しいタラバガニ!!

タラバガニ 【タラバガニの通販ならココ!】

日本の通販の中で一番安いタラバガニがここでは買える!訳あり蟹もあって2キロでなんと1万円を切ってるこの価格にはびっくり!最近テレビでもやっていたので売り切れ続出中!

⇒詳細はコチラから

このページの先頭へ